自民党青年局全国一斉街頭行動

 こんにちは古賀壮志です。
 毎年6月の第一日曜日は自民党青年局の活動で全国一斉街頭行動を実施しています。今年は全国の青年部・青年局の仲間の皆さんと憲法改正と拉致問題をテーマに一斉に街頭に出て訴えました。日野市でも高幡不動駅前をお借りして自民党日野総支部青年部の皆さんと一緒に活動しました。


【高幡不動駅前をお借りして街頭活動】


【日野駅前には土方歳三記念マンホールがお目見えです】

令和元年

 皇太子殿下におかせられましては5月1日に第126代天皇陛下に御践祚あそばされました。連綿たる皇統の御継承を言祝ぎ、皇位の無窮と弥栄を熱祷しつつ、新たな令和の御代を仰ぎ奉ります。


【令和元年初日に市役所一階にて】

都連・三支連青年部大会

 こんにちは古賀壮志です。
 年度末は日頃から同世代の同志と活動を共にしている青年部関係の大会が続きます。都内・三多摩各地の仲間と顔を合わせて意見を出し合い、衆知を集めてこれまでの活動を振り返り、次の活動を展望します。このような活動の場を与えて頂いている有権者をはじめとする全ての関係者の皆様にあらためて感謝するとともに、新たな時代に向けての決意を胸に刻む年度末です。


【自民党東京都連青年部大会】


【自民党三多摩支部連合会青年部大会】

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 明けましておめでとうございます古賀壮志です。皆様お揃いで健やかに平成31年の幕開けをお迎えのことと存じます。
 昨年は六月の大阪北部地震、七月の豪雨や相次いで襲来した大型台風、九月の北海道胆振東部地震、災害級と形容される程の記録的な猛暑等、多くの自然災害が発生した年でした。
 それらの災害から浮かび上がってきたブロック塀の撤去・改修、斜面地の土砂災害や河川の氾濫対策、災害避難所になり得る学校体育館の空調整備等の、市民の皆様の安全安心に直結する政策課題への対応に全力であたっていきます。
 今年は御代替わりが予定されており、「平成」の元号が新たな元号にあらためられます。文字通り「新たな時代」を迎えますが、こうした日本の国にとって大切な歴史の局面が、前向きで明るい社会的雰囲気を作り出すきっかけになって欲しいと思います。
 さらには、今年九月にアジア初となるラグビーワールドカップが日本で開催され、来年七月には東京オリンピック・パラリンピッックの開催等、世界的イベントも予定されています。市民の皆様がこうした歴史的共通体験を通して更に絆を深める一年とできるように市政の課題と対峙していきます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


【天候に恵まれ、気持ち良く初日の出に手を合わせました】

「光バンド」チャリティコンサート

 こんにちは古賀壮志です。
 社会福祉法人東京光の利用者の皆様で結成された「光バンド」のチャリティコンサート「愛のサウンドフェスティバル紡ぐ」を鑑賞させて頂きました。光バンドはその前身である正秋バンドとして25年間、光バンドになってから5年間という30年の歴史を重ねています。最近ではスウェーデンやハワイでも講演実績を積んで、日野市から世界に羽ばたく活動を展開しています。バンドのメンバーの皆様もちろん、後援会や光の家のスタッフの皆様が一丸となって作り上げるステージは、演奏レベルの高さはもちろん、その訴求力そのものが大変なものです。市民の誇りとして活躍の場を更に広げて頂きたい思います。


【メンバーの皆様それぞれの個性が光る演奏でした】


【北川原公園開園式にて】


【党青年局で自民党総裁選挙討論会を開催】
略歴

古賀壮志(こがそうし)

Author:古賀壮志(こがそうし)
【昭和52年】日野市旭が丘生まれ。日野市立第三小学校(緑ヶ丘スティーラーズ〈少年野球〉)・日野市立大坂上中学校(バスケットボール部)卒業。
【平成14年】桐蔭横浜大学法学部法律学科卒業。
【平成18年~】日野市議会議員。陸上自衛隊予備自衛官。
【現在】市議会環境まちづくり委員会委員。自民党三支連青年部長。自民党都連青年部部長代行。自民党日野総支部組織部長。

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メニュー
最新記事
記事分類
自由民主党
古賀壮志にメールを送る
~政治・役所に言いたいこと、聞きたいこと、何でもお気軽にどうぞ~

名前:
メール:
件名:
本文:

連環集